本文へスキップ

宝塚市から全国へ発信★宝塚発達コミュニティ『花』|宝塚市、伊丹市、川西市、西宮市、三田市、尼崎市、大阪からもご参加いただいています。

info@hana-takarazuka.com

兵庫県宝塚市
主な活動場所:西公民館東公民館

交流会・イベントevent


会員は参加費の割引があります。新規や非会員、市外の方も大歓迎♪

交流会、勉強会

仲間づくりや学び、情報交換の場

交流会には、家族だけでなく支援者も参加しています。
子育てや支援の悩みや課題、また喜びを参加者で共有しています。


ランチ会 月に1〜2回、宝塚市立西公民館や東公民館を中心に交流会や学習会を企画しています。 平日の午前中開催が多いですが、ご要望に応じて週末開催することもあります。 参加者は毎回20名を超えることが多いですが、少人数での企画やランチ会などもあり、ご自身のスタイルに合った企画にご参加いただけます。

ネットで簡単に繋がれる時代ですが、
顔を合わせてお互いを知り合うことも大切にしたい
と花は考えています。

実際に参加いただいている方からは、ひとりでは気付く事がなかった気付きを沢山もらったり、 子どもの育ちを中心に置いた子育てや支援に繋がるアイデアやアドバイスをもらう事が出来たりしたと、 感想をいただいています。

学習会は、要望に応じて講師をお呼びしたり、参加者同士で学び合ったりしています。

学習会 古い常識や自身の固定観念に囚われることなく、子どもを中心とした子育てや支援のため、また保護者が周囲に適切な支援を呼びかけて行けるようするため学習にも力を入れています。

2016年6月には、成人された娘さんを持つ大先輩のまりさんが「子どもが楽・親が楽」をテーマに、子育てや支援経験をもとに、娘さんとの関わり、工夫してきたこと、 手作りの視覚支援グッズなども見せて頂きながら、子も楽になり、親も楽になるための本人中心支援についてお話していただきました。

学習会 2016年11月には、西宮市から相談支援専門員初任者研修講師の坂本茉衣子氏にお越しいただき、「使える!サービス等利用計画 〜本人中心でいこう〜」と題して、 サービス等利用計画の法的な位置づけから、規定までどのように利用されているものなのか、坂本さんが立てられた実際の計画を提示して頂きながら、本人中心のあり方や、スモールステップでの取り組み、 私たちがどう使っていけばよいのかなどお話いただきました。


交流会・学習会は会員でなくても参加いただけます。
ご質問だけでも構いません。お気軽にお問い合わせください。
参加費は内容によって異なります。会員¥200〜、非会員¥500〜です。

イベント

親の余暇支援、親子参加型イベント(自然と触れ合う、アート)

「やりたい!」想いとともに様々なアイデアが実現!!

余暇支援
保護者のための余暇支援や親子参加のイベントで、
子育てがもっと楽しく感じられるように、メンバーの得意やつながりを大切にイベント企画しています。

まだこれからの分野ですので、メンバーさんの「やりたい!」想いとともに様々なアイデアが実現されていく予定です。

西谷自然と遊ぼう
2017年3月中旬〜下旬頃に、
「西谷の大自然と暮らす人々と触れ合おう」
イベントを開催予定です。

助成金も決定しましたので、今回は貸切バスをチャーターします。
皆さんに楽しいイベントを届けられるよう準備していきたいと思います♪

講演会

発達に凸凹のある子どもとの関わり方や支援方法など

講演会
2016年10月に金出映子先生をお招きして、
「子どもたちの可能性を信じて〜発達に特性を持つ子どもたちとの関わり〜発達凸凹キッズの「原石」を「宝石」として磨く方法」と題して、 ご家庭に帰ってすぐに実践できる具体的な支援についてご講演いただきました。

今後も幅広い分野から講師をお招きして、実際の子育ての参考になるような講演会を定期的に開催していきます。